EPI(EPIガス)

晩秋を歩く

北海道は雪が降る日が増えてきました。 降ってはとけてなくなる、また降る。繰り返してやがて根雪になって冬本番。 毎年繰り返す季節だけれども、毎年その営みが新鮮に感じる。四季があって良かった。 最後の秋を楽しむべくのんびり山歩きしていたメモをまとめて。 小さな歩行を繰り返すのが
EPI(EPIガス)

EPIチタン3点食器セットとEPIフォールディングチタン シェラカップ

キャンプのイメージといって思い浮かぶ風景にあるのがシエラカップ。 とりあえずキャンプサイトに吊るしておけば雰囲気盛り上がります。 もちろん飾るだけではなく、食器になったりコップになったり、鍋になったりフライパンになったり、計量カップとして使うことが可能な万能選手です。上級者は中にアルコ
EPI(EPIガス)

外でコーヒーを飲んでリラックスしよう

みなさんこんにちは。 休みの日、ちょっとした時間を見つけて川にいったり山にいったり。 水とシングルバーナーを使ってお湯を沸かし、コーヒーやお茶を楽しんでいます。 川のせせらぎがBGM。 暖かい飲み物を飲みながら景色を眺めると、そこがプライベートなカフェのようになります。
EPI(EPIガス)

EPIのバックパッカーズクッカー SとイスカのメッシュクッカーバッグS

EPIのバックパッカーズクッカー SとイスカのメッシュクッカーバッグS 今回はクッカーとスタッフサック(収納袋)の組み合わせです。 商品購入時にスタッフサック(収納袋)がセットになっていると迷うことがありませんが、ついていなかったり、なくしてしまったりすると大変。 大きな
EPI(EPIガス)

エバニューのチタンアルコールストーブとナルゲンの60ml

こんにちは。 皆さんはキャンプや登山の際に、燃料は何を使用していますか? 私は基本はガス 、最近ウッドストーブを使って火起こししてお湯を沸かすことも多いです。。 ただ、ガスはどうしても荷物がかさばりますね。 その点、アルコールストーブは軽量コンパクトに持ち運びができるので、
EPI(EPIガス)

もうすぐ春の日のコーヒータイム

北海道も日増しに春の訪れを感じる気温になってきました。 ちらっと時間を作って近所の山でまたコーヒーを飲みました。 雪の白さ、静けさ、鳥の声、たまにカラスの声、遠くに聞こえる車の声。 ガスストーブのシューッという音、お湯がボコボコと沸いてくる音。 小さな椅子も持っていきました
EPI(EPIガス)

EPIシングルチタンマグとsotoのアミカス

チタンマグにすっぽり入るsotoのバーナーアミカス。 アミカスは安価なのに小さく、使いやすくて大変気に入っているバーナーです。 EPIチタンシングルマグの中にケース付きのまますっぽりおさまります。 小さすぎてなくしてしまわないか不安になる具合の小ささ。 サイズは正義ですね。
EPI(EPIガス)

イスカメッシュ クッカーバッグ Sとスノーピークのチタンマグ450、若しくはEPIのバックパッカーズクッカーS、若しくはエバニュー チタンウルトラライトクッカー深型S

今回はイスカ(ISUKA) メッシュ クッカーバッグ S ブラック 371501の汎用性を検証するようなシンデレラフィット情報です。 アイテムを収納するのにちょうど良いスタッフサックってなかなかあるようでないんですよね。 もう少し短いと丁度良い、とかちょっと大きかったり
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました